<立教大>理学部入試でミス(毎日新聞)

 立教大は15日、今月9日実施の理学部入試で、選択科目「化学」の設問にミスがあったと発表した。合格発表は19日で、この設問は化学の受験者1243人全員を正解とする。

 立大によると、選択肢に示した物質で、本来は「ヘキサシアノ鉄(3)酸カリウム」「ヘキサシアノ鉄(2)酸カリウム」とすべきところを「ヘキサシアノ鉄(3)カリウム」「ヘキサシアノ鉄(2)カリウム」と存在しない物質名を載せた。試験後に大学側が問題を点検しミスに気づいた。立大は「再発防止に努める」とコメントした。

【関連ニュース】
国公立大2次試験:志願倍率は4.7倍 出願締め切る
国公立大2次試験:志願倍率1.0倍…中間集計
センター試験:追試、過去最多の972人
センター試験:願書受け付け始まる 国公立大2次
センター試験:得点調整は実施せず

山中に死体遺棄、74歳を逮捕 知人と金銭トラブルか(産経新聞)
参院選民主の2県連2人目擁立 宮城、福島割れる対応(河北新報)
田村参院議員 民主に入党 統一会派、過半数に(毎日新聞)
加治前グラブ盗んだ男逮捕…車上狙い200件以上(スポーツ報知)
鳩山首相連発「米に依存…」 同盟協議、波紋 深化どころか不信増幅(産経新聞)
[PR]
by bbqj188ejz | 2010-02-18 15:26


<< 前福岡副知事、ホステスへのプレ... <東京スカイツリー>高さ300... >>