<   2010年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧

<インサイダー取引>GWG子会社元会長に実刑判決(毎日新聞)

 人材派遣大手の旧グッドウィル・グループ(GWG)の企業買収を巡り、証券取引法違反(インサイダー取引)に問われたGWG子会社の派遣会社元会長、中尾勇被告(69)に対し、東京地裁(深沢茂之裁判長)は4日、懲役2年6月、罰金500万円、追徴金15億3180万円(求刑・懲役3年6月、罰金500万円、追徴金15億3180万円)の実刑を言い渡した。判決は、中尾被告が約4億4500万円の不正な利益を得たと指摘し「証券市場への信頼を大きく傷つけた」と述べた。【安高晋】

【関連ニュース】
相場操縦:容疑の元社員に課徴金 証券監視委が勧告
無登録営業:東京の投資会社を家宅捜索
無登録営業容疑:投資顧問会社を家宅捜索 警視庁
未公開株:不正販売で3容疑者を逮捕 愛知県警
相場操縦:疑いで元社員に課徴金 監視委が勧告

パロマ工業などと初の和解=遺族に8600万円支払い−湯沸かし器中毒死・名古屋(時事通信)
節分 年男や年女が豆まき 福岡・櫛田神社(毎日新聞)
<朝青龍関>暴行された男性は鼻骨折(毎日新聞)
タミフル違法広告で逮捕=輸入代行業者ら6人−承認なしにネットで宣伝・大阪府警(時事通信)
昨年の全世界売り上げ7%増―アストラゼネカ(医療介護CBニュース)
[PR]
by bbqj188ejz | 2010-02-06 11:22

<子育て支援策>「ビジョン」閣議決定 認可保育所の定員増(毎日新聞)

 政府は29日、今後5年間の子育て支援策や数値目標をまとめた「子ども・子育てビジョン」を閣議決定した。待機児童解消に向け、認可保育所の定員を毎年約5万人ずつ、5年間で計26万人増やすと明記。小学校1〜3年生が対象となる児童クラブの定員も、現行の81万人から111万人まで増員し、「児童3人に1人」が利用できるようにする。

 ビジョンは基本理念として「社会全体で子育てを支える」と強調した。支援策は子ども手当の創設や、高校の実質無償化などの「現金給付」と、待機児童解消や幼保一元化などの「保育サービス」の2本柱。

 幼稚園と保育所を一元化した「認定こども園」も358カ所から2000カ所以上に増やす。ビジョン実現に必要な予算額や財源には言及していない。【坂口裕彦】

【関連ニュース】
厚労省:学童保育の補助継続へ 「待機」多く方針変更
少子化対策:認可保育所の定員年5万人増へ 来年度から
難病:「保育園に」署名提出へ 東京・立川
看護師:月1時間勤務でもOK…札幌の医療法人が新制度
保育新制度:待機児童解消へ 都がパートタイムの親対象に

普天間移設 与党視察に戸惑う自治体「負担軽減は理解…」(毎日新聞)
<冬のボーナス>12%減…最大の下落率 09年(毎日新聞)
公明、太田前代表衆院選へ(産経新聞)
木嶋被告二つの顔、偽肩書で「婚活」…連続不審死(読売新聞)
農水省で1億円の不正経理 翌年度納入など駆使(産経新聞)
[PR]
by bbqj188ejz | 2010-02-05 14:41

貴乃花親方当選 「角界フレッシュに」(産経新聞)

 「相撲界をフレッシュにしてほしい」−。元横綱、貴乃花親方の日本相撲協会での理事初当選が決まった1日、両国国技館(東京)周辺の住民や相撲ファンからは角界刷新への期待が寄せられた。

 「ちゃんこ店を背負っている以上、期待する」と話すのは、ちゃんこ店「安美 両国総本店」店長、小池和彦さん(57)。「最近、日本相撲協会の体質が良くない。親方衆の権威も弱る一方」とし、「貴乃花は一世を風靡(ふうび)した力士。他の若者ではこうはいかない。貴乃花だからこそ逆転当選できた」と手放しで喜ぶ。

 両国のちゃんこ店の女性店長(25)も「最近、お客さんたちから『相撲が面白くなくなった』という会話をよく聞く。相撲人気の陰りで客足も鈍っている。昔のように盛り上げて」と歓迎ムードだ。

 相撲ファンの間にも期待感が広がっている。国技館近くに住む会社員、柳瀬邦樹さん(52)は朝青龍関が優勝した初場所も観戦したという。「(貴乃花親方の理事当選は)朝青龍の不祥事が引き金だと思う。相撲協会の危機感も強まり、貴乃花が逆転当選できたのでは。失敗を恐れず角界に風穴を開けてほしい」とエールを送る。

 暴行騒ぎを起こした朝青龍関への苦言も相次ぎ、国技館の近くに住む服部かすみさん(74)は「最近は外国人ばかり活躍していて日本人にも活躍してほしい。暴行騒動をみても朝青龍には横綱の品格がない」と話した。

 識者からは期待感とともに“角界の壁”を指摘する声も。相撲ファンの元GIジョッキー、小島太さんは「日本相撲協会のすべてを否定しないが行き詰まりになる中、貴乃花親方の理事当選は良いこと」とした上で、今後については「貴乃花1人だけでは決定的ではないが、確実に流れが変わる。理想をとことん追求してほしい」と話した。

 一方、スポーツジャーナリストの谷口源太郎さんは「年功序列の世界で今後はさまざまな圧力もあるはず。貴乃花親方の当選で、相撲界の構造的な改革が進むかどうか疑問だ」と、慎重な見方を示した。

新幹線ストップ 運転再開後も混乱続く(産経新聞)
新議員会館 小沢氏のフロアはガールズと側近 「七奉行」は別階(産経新聞)
小沢氏事務所から2000万円押収 東京地検 保管経緯など解明へ(産経新聞)
売上400万円を着服容疑 元パチンコ店長逮捕 神戸(産経新聞)
検察側冒頭陳述(上)「大事件起こして捕まれば人生終わり」 秋葉原殺傷初公判(産経新聞)
[PR]
by bbqj188ejz | 2010-02-04 15:20

きょう、加藤被告の初公判=責任能力争う方針−秋葉原無差別殺傷・東京地裁(時事通信)

 東京・秋葉原で2008年6月、17人を無差別に殺傷したとして、殺人罪などに問われた元派遣社員加藤智大被告(27)の初公判が28日、東京地裁(村山浩昭裁判長)で開かれる。加藤被告側は殺傷の事実は認めた上で、刑事責任能力などについて争う方針。
 検察側は責任能力について、起訴前の精神鑑定結果から、事件当時、加藤被告に完全責任能力があったのは明白だと主張するとみられる。
 一方、弁護側は、被告が犯行当時、何らかの精神障害のため、心神喪失か心神耗弱の状態だった疑いがあると訴える方針。
 弁護側はこのほか、負傷者1人については殺意がなく、殺人未遂罪は成立しないと主張。取り押さえようとした警察官に対する公務執行妨害罪の成立についても争う。
 公判期日は8月までに22回指定され、被害者や目撃者ら計42人の証人尋問などが予定されている。
 加藤被告の起訴は裁判員制度施行前だったことから、審理は裁判官のみで行われる。 

【関連ニュース】
【特集】裁判員制度
加藤被告「弁護士に任せている」=秋葉原殺傷、28日に初公判
秋葉原殺傷、28日に初公判=責任能力が最大争点
街頭に防犯カメラ設置=東京・秋葉原の町会
裁判員「プレッシャーで寝不足」=強姦致傷罪で懲役12年

ゴルフ場荒らし、小5長男に「人来たら教えてな」(読売新聞)
明石歩道橋事故 元副署長を強制的起訴へ 検察審が議決(毎日新聞)
【中医協】「入院時医学管理加算」名称変更へ、要件緩和は検討継続(医療介護CBニュース)
菅副総理 林前経財相の質問にタジタジ 参院予算委(毎日新聞)
義理チョコ無くなればいいのに 女性の3割「煩わしい」(産経新聞)
[PR]
by bbqj188ejz | 2010-02-03 14:52

竜巻 発生か ビニールハウス30棟損壊 鹿児島(毎日新聞)

 1日午前9時半ごろ、鹿児島県・薩摩半島南部の南九州市と南さつま市で竜巻とみられる突風が発生した。県危機管理防災課によると、ビニールハウス2棟が全壊するなど30棟に被害が出たほか、住宅6棟の屋根瓦が一部でずれた。けが人は確認されていない。

 南九州市頴娃(えい)町郡(こおり)の勝縁保育園(田宮日出男園長、72人)では、プラスチック製のすべり台が約20メートル離れた民家の庭まで飛ばされた。また、駐車中の乗用車が風で動き、別の駐車車両と衝突する被害もあったという。

 鹿児島地方気象台は午前8時25分、薩摩・大隅・種子・屋久地方に竜巻注意情報を出していた。職員9人を現地に派遣し、被害状況を調査している。

 保育士の女性(50)は「暗くなったと思ったら、突然すごい風がきて窓が割れそうになった。泣き出す園児もいた。外で遊んでいたらと思うと、ぞっとする」と話した。【黒澤敬太郎】

【関連ニュース】
強風:東京・八王子でクレーン車横転
突風:群馬・館林で竜巻?
突風:2棟全壊、2人が軽傷…岡山・美作で計36棟被災
貨物機が着陸に失敗し横転、炎上 乗員2人死亡 成田空港
悪天候:各地で大雪や強風 日本海側は14日も大雪

インフル定点9.03、8週ぶり増加(医療介護CBニュース)
石川議員の辞職勧告決議案、自公が起訴後提出へ(読売新聞)
元中京銀行支店長を逮捕=手形割引悪用、特別背任容疑−愛知県警(時事通信)
「30億の土地を相続する」と嘘 9百万円騙し取った女を逮捕(産経新聞)
小沢氏事務所から2000万円押収 東京地検 保管経緯など解明へ(産経新聞)
[PR]
by bbqj188ejz | 2010-02-02 18:52

年金改革 長妻厚労相、関係閣僚会議の設置検討 (産経新聞)

 長妻昭厚生労働相は26日の記者会見で、年金制度の抜本改革について近く関係閣僚会議を設置する方向で検討していることを明らかにした。民主党は衆院選マニフェスト(政権公約)で月7万円の最低保障年金と所得比例年金を組み合わせた新制度創設を掲げているが、関連法案の成立時期を平成25年度と先送りしている。夏の参院選を前に議論をスタートさせることで、年金制度改革に取り組む姿勢をアピールする狙いがあるようだ。

 長妻氏は閣僚会議設置について「議論している過程だ」と断った上で、閣内で(1)現行制度の問題点(2)国民が望む制度の姿(3)海外の改革例(4)新制度の原理原則−をテーマに議論を求める意見が出ていると紹介した。

 菅直人副総理・財務相も同日の記者会見で「財政の問題も含めてかなり大きな課題になる」と述べ、閣僚会議での議論を消費税増税の地ならしとしたいとの思惑をにじませた。

【関連記事】
日本年金機構 「お客第一」で信頼回復を
看板掛け替えだけ? 1月発足の「年金機構」に厳しい視線
老後の生活設計に“落とし穴” 離婚でなくなる加給年金
企業の年金資産 「積み立て不足」顕在化 
消費税率上げ不可避 年金制度改革で長妻氏

<著作権法違反>新手のソフトでアニメ流出 埼玉の男を逮捕(毎日新聞)
<外国人労働者>09年15.7%増、最多は中国25万人 (毎日新聞)
西武有楽町店閉鎖 後継テナントいるのか(J-CASTニュース)
奈良高校で南極観測隊直結のテレビ「南極授業」(産経新聞)
<津市長選>告示 新人と現職一騎打ちに(毎日新聞)
[PR]
by bbqj188ejz | 2010-02-01 17:08